大府市の注文住宅・リフォームは豊和住建へ
HOME>真貴子のへや

真貴子のへや

黒木家も
そろそろ秋に向けて体作りをしていきたいので、夏野菜は控えだしました^^

夏の間に塩分をとり過ぎたなと思う方は、トマトを食べるようにしてくださいねぇ~


今までよりも少しだけ調理時間を長くしたお料理も作ってみてください^^

_____________________________________
ナチュラルクッキングスクール マクロビ料理教室 大府
0562-45-5785
sr.houwa@ma.medias.ne.jp


大府市 刈谷市の新築 リフォーム 耐震改修 水道工事なら
地域密着 技術の工務店・住宅会社へ

資産になる家 価値を生む住まい
豊和住建 リフォーム豊和
自社大工 監督 技術者がうかがいます
■省エネリフォーム ■エコリフォーム
0120-417-732

投稿者 豊和住建有限会社 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
味噌汁について
教室ではお味噌汁のお味噌の目安の量は一人小さじ1/2です。

2カップに対して小さじ1ぐらいです。(少ない量でコクの出し方はあります)

今まで使っていたお味噌の量に比べてあまりにも少ないのでびっくりされる方がほとんどです。

なぜそんなにお味噌を少なくしているのか?

まずはお味噌を飲むといい理由


○消化を助ける役割として

お味噌は穀物を発酵させた発酵食品です。

発酵食品は腸の働きを助ける役割を持っています。

私達のご先祖様たちは穀物を多く食べてきました。

だから穀物を消化して吸収しやすい腸を持っていると言われています。

穀物を消化してきた腸にとっては同じ体験を持っているお味噌の力がとても役に立つのです。


そのお味噌汁の役割

食事の中では水分としてのどの乾きを納める役割として存在させてあげると

体にとっては嬉しい存在になるのです。


辛いお味噌汁だとその力が減ってしまうのです。

だから、お味噌の量はそんなにたくさん入れる必要がないのです。

ただし、お味噌のお味は季節や役割で変化させてあげましょう。

美恵先生のおススメするお味噌の使い分け

●夏バテして体に元気が欲しい時に・・・・八丁味噌

●女性性を高めたいときに・・・・はと麦味噌

●調和を取り入れたい時に・・・七穀味噌

●集中力が欲しい時に・・・瓶仕込み味噌

●優しい気持ちを作りたい時に・・・白みそ


一日一回のお味噌汁は美人の素。

身体の調子が崩れたら、基本のお味噌汁を作って飲んでみましょう。
_____________________________________
ナチュラルクッキングスクール マクロビ料理教室 大府
0562-45-5785
sr.houwa@ma.medias.ne.jp


大府市 刈谷市の新築 リフォーム 耐震改修 水道工事なら
地域密着 技術の工務店・住宅会社へ

資産になる家 価値を生む住まい
豊和住建 リフォーム豊和
自社大工 監督 技術者がうかがいます
■省エネリフォーム ■エコリフォーム
0120-417-732

投稿者 豊和住建有限会社 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お盆休みにした事
1日目・・・12日の夜に出発(旦那さんの仕事が金山なので、迎に行き23時)

だいたい3時間ぐらいで長野に夜中の2時ぐらいに到着^^

一泊して・・13日の朝から1日長野を満喫しようというコース。



プランは全て旦那さんに任せてあります。ここまではすごく順調

お昼ご飯はバーベキューの為、朝は軽くすませ、ではいよいよベーべキュー会場へ



すごく素敵なスポット!!涼しくて最高だねと喜んでました

ですが・・・さすがお盆休み!すごい人で・・・

予約でいっぱいで空いているバーベキュー会場がなかなか見つからず・・

旦那さんは沢山会場があるから大丈夫!と予約はしておらず(笑)

結局、バーベキュー会場は諦め、自分達で場所を探して食べようよ!という事になり、

山道をぐるぐる・・・ですが、別荘地の為、無断で入る事ができない場所ばかり・・・

山の中でバーベキューをするのを諦め・・・山を降りました。

ここで時間は3時!

(お腹もすいてイライラしたい所でしたが、なぜ予約をしなかったのか・・・聞きいて攻めるのは簡単ですが。
全部旦那さんに任せていた自分も悪かったと思い。)

「お腹がすいたぶんバーベキューが美味しくなるね^^」と話しながら下に降りていると

川があるよ!!近くまで行ってみると人も少なく素敵な場所を偶然みつけました^^



↑あの木の向こうでバーベキューしよう!となり

川を渡り行ってみると、




すごい癒しのスポットを見つけました^^

涼しく、人もいなくて、ついてるね~幸せだね~と話しながら

いよいよバーベキュースタート。この時、時間は4時ぐらい・・




燃えています(笑)



この焼そばの美味しさは忘れられません。
お腹すきすぎた後のご飯もいいですね^^



しばし食事を楽しんでいると、雷がゴロゴロとなりだしました

空を見てもまだ空も青く雨も降るようすはなかったのですが、

もしかしたら、山の上の方ではもう雨がふっていて・・・しだいにこっちまで水が・・大変な事になるかもしれないよ。

とゆう事で後かたずけをして、次は花火を見に行こう!!と花火会場に向かいました。




花火がスタートする1時間前に到着。一時間前なのに・・・空いている。

ついてるね~と単純な私達^^

一番いい場所にシートを張って花火が始まるのを待っていると

またゴロゴロ(笑)雲行きもすごく怪しい・・・

これは雨が降るから人が少ないのかな~と話していると

すごい勢いのある雨が降ってきました。



ワイパーをマックスにしても前がみえないくらいの雨。

30分くらいしてまだ雨がやみそうになかったので、これは長野の温泉に入って帰ろう!となり

近くの温泉に入ってきました。

帰りの高速のパーキングエリアで休憩していると・・・花火の音がどんどんと





先ほど見られなかった花火かな・・・?

結局、花火も見れてついてるね~幸せだね~

この旅も終了^^

次の日も・・・ハードスケジュール(笑)
普段出来ない事をしようと計画してしまったので^^

午前中は映画(トランスフォーマー)


映画終わったらそのまま内海へ

「まるは」



ウニは苦手でしたが、ここのは新鮮でとても美味しく頂けました^^

そしてバッティングセンター


夜は旦那さんの実家に遊びにいきまして。

有機のお野菜を頂きました。

ナスの大きさに驚きです^^

15日は家でゆっくりしようとなっていたので、

昨日頂いたお野菜でお昼ご飯を作りました^^

ナスとトマトのクリーム風パスタ(クリームの代わりに豆乳)

ちょっとコクを出したかったので、隠し味に味噌を入れました。


ナスの味噌焼き。

味噌は、甘酒と味噌と味の母とお醤油を混ぜ合わせて作りました^^
とても好評な味噌だれができましたよぉ~分量は味見しながら作っていったので
難しいですが・・・この組み合わせなら美味しくなりますよ お試しあれ



夕方は、お墓参りに行ったり、お寺に行ったりしました^^


お休みってあっとゆう間ですね。とても充実しており、楽しめました^^

出かける計画をしてくれた旦那さんや、お休みをくださった豊和さん、感謝です。

皆さんはどんなお盆休みを過ごされたのでしょう♪



最後までお読み頂きありがとうございました。

お休みになると食生活が荒れるので、その後のケアが大切ですね^^

2,3日は気をつけます^^

投稿者 豊和住建有限会社 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ズッキーニのリゾット

 

ズッキーニのリゾット

材料

ズッキーニ  1/2

(7ミリぐらいの輪切り)

トマト    1/2カップ

さいの目切り

セロリ    1/2カップ

(薄くスライス)

玉ねぎ    1/2カップ

大き目のみじん切り

 

玄米     1/4カップ

干ししいたけのお出汁 2カップ

 

オリーブオイル  適宜

満月のお塩    適宜

 

作り方

お野菜をきっておきましょう。

1.浅いお鍋にオリーブオイルを入れて玉ねぎを加えます。

 

2.弱火で玉ねぎを炒めます。玉ねぎから汗がでてきたらセロリを加えて炒めます。

 

3.セロリから甘い香りがしてきたらズッキーニを加えて炒めます。

 

4.ズッキーニから美味しい香りがしてきたら玄米を加えます。お野菜と玄米が混ざり合うように木べらを動かします。玄米が半透明になるまで元気よく炒めましょう。

 

6.玄米が半透明になってきたらお出汁かお水を加えます。

 

7.蓋をあけたままで中火でひと煮立ちさせましょう。このときセロリの葉があれば加えます。

 

8.ひと煮立ちしたらお塩を加えます。

 

9.火加減を弱火にしてクツクツの火加減で素材に振動を与えていきましょう。

 

10.ひと煮立ちしてきたら10分蓋をあけたまま炊きます。

 

11.水分が半分くらいになったら、セロリの葉を取り出してトマトを加えます。

 

12.蓋をクツクツと水分がなくなるまで振動を与えていきましょう。時間にして約15分です。

 

13.最後にお味を確かめてお好みでお塩を加えて味を調えて仕上げます。

 

mie'sレシピ

_____________________________________
ナチュラルクッキングスクール マクロビ料理教室 大府
0562-45-5785
sr.houwa@ma.medias.ne.jp


大府市 刈谷市の新築 リフォーム 耐震改修 水道工事なら
地域密着 技術の工務店・住宅会社へ

資産になる家 価値を生む住まい
豊和住建 リフォーム豊和
自社大工 監督 技術者がうかがいます
■省エネリフォーム ■エコリフォーム
0120-417-732

投稿者 豊和住建有限会社 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お盆すぎたら・・・・ 8/8
少し食べ方を調節していきましょう^^

ちょうど中先生(私が大阪でマクロビを勉強してきた所の先生です)がそのお話をされていたので、ブログでアップしますね
参考にお読みください。


『土用は、丸い物と自然な甘味』

今日は、立秋。暦の上ではもう秋ですね。

ということは昨日までが陰性な夏から陽性な秋へエネルギーが転換していくはざ間の調整期間、土用でした。

実際には、お盆明けぐらいまでの期間をこれに当てれば良いと思います。

ではどんな食べ物がテーマである下降性と安定の力を持っているのでしょう。

まず穀物ではアワ・ヒエ・キビなどの雑穀ともち米。

自然な甘味もこのエネルギーですから、もち米などは最適です。

甘味といえば、カボチャ・玉ネギ・キャベツ・カブなどの丸い野菜もこれに当たります。

カリフラワーやブロッコリーも良いでしょう。

海藻は、春がワカメ、夏が海苔やモズク、そして土用はアラメです。

調理法は、何より素材の甘味を引き出す煮物がお薦めですが、加熱時間や調味料の量、水分、圧力、材料の切り方など全て食べる人の様子を見てほどほどにします。

加熱時間が短ければ陰性、長くなるほど陽性になります。

食べた人が落ち着き、安定できる料理を作るには、作る人が落ち着いて安定していることが必要です。
_____________________________________
ナチュラルクッキングスクール マクロビ料理教室 大府
0562-45-5785
sr.houwa@ma.medias.ne.jp


大府市 刈谷市の新築 リフォーム 耐震改修 水道工事なら
地域密着 技術の工務店・住宅会社へ

資産になる家 価値を生む住まい
豊和住建 リフォーム豊和
自社大工 監督 技術者がうかがいます
■省エネリフォーム ■エコリフォーム
0120-417-732


投稿者 豊和住建有限会社 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)