大府市の注文住宅・リフォームは豊和住建へ
HOME>最新情報

| 最新情報 |

新築構造見学会
「新築構造見学会」

5月9日(土)~11日(月)
AM10:00~PM5:00
会場 大府市共和町1の8の16
お問い合わせ0120-417-732 担当:松藤080-1563-5798

今春より地域型住宅グリーン化事業
ゼロエネ住宅に最大185万円補助

国土交通省が2015年度の事業に盛り込んだ「地域型住宅グリーン化事業」で、中小工務店が建設するゼロエネルギー住宅に対し、一戸あたり最大185万円を補助する方針を示した。
地域型住宅グリーン化事業は、地域材等の資源供給から設計、施工に至るまでの関連事業者の連携体制により、地域における木造住宅の生産体制の強化を図るもの。

補助の対象になるのは「長寿命型」「高度省エネ型」「最良建築物型」の木造の地域
型住宅。「長寿命型」は長期優良住宅。「高度省エネ型」はゼロエネルギー住宅もしくは認定低炭素住宅。「長寿命型」では一戸当たり100万円を上限に補助する。地域材を使用する場合の上限は120万円。「高度省エネ型」では、ゼロエネルギー住宅については一戸当たり165万円を上限に補助。地域材を使うと185万円が上限となる。認定低炭素住宅については、一戸当たり100万円が上限。地域材を使うと120万円が上限となる。
また、対象工務店あたりの利用件数には限りが有るため、利用が可能かどうかは問合せが必要です。

家の構造とは柱や梁そのもの。
また、その組み方や中の断熱材の納まりなど、家が完成してしまってからでは見えない部分のことです。
どんなに素晴らしい床材や壁紙を施工していても、構造が良くなくては良い住宅はできません。
豊和住建は素材も技術も包み隠さない家づくり。
新築・リフォーム全棟を豊和住建が誇る自社社員大工が施工。
ホンモノの大工がつくるホンモノの家づくりを、是非その目でお確かめ下さい。
問い合わせ